• coco-cara

心の護美箱(ごみばこ)

最終更新: 8月23日

こんにちは。カウンセリングルームcoco-caraです。


「好きな事ブログ」を始めてまる2ヶ月になり、肩の力を抜いて書けるようにもなり、板についてきました。


やってみて思ったことは、「口に出して話したいこと」、「話さなくても自己完結ができること」の区別があるんだ、ということです。

別に全部を話さなくてもよいし、これだけは伝えよう、と自分の中で分けることは、コミュニケーションにおいても有効です。


そして、表現したことで新しい視点が生まれるのも改めて分かりました。

これは、頭の中で思ってるだけでは気づかないことでした。

やはり、表現した(表に出した)ということでの気づきです。

そして、もう一度見直し、修正しようとすると、よりぴったりした表現の言葉が見つかってきます。


カウンセリングでは、カウンセリング記録(カルテ)というのを作成します。

最近は、1回書いてみて、もう一度書き直す事にしました。

1度書いたカルテを見直すのみに留まるより、私の場合、時間を置いて追記した方がより冷静に判断ができるからです。


この、思ったことをブログにする、という作業ですが、カウンセリングは、同じことを対話で行っています。

心の中に溜まって、ごちゃ混ぜになってるものを、1度吐き出す。

吐き出すと「余裕」という空間が空いてきますから、自分の中で、色々整理ができてくるんですね。

そして、悩みに対してどうすればいいか?っていうアイデアが自ずと出てくる。


クライエントさんが、答えを見つけられると信じて、この流れをカウンセラーは作ります。


まず、ごちゃ混ぜになってるものを表現してみるのは、絶対オススメです。

京都とか、上品なところのゴミ箱には、「護美箱」と書かれてたりしますね。

心を美しく守るためには、心の色々を捨てられるゴミ箱が必要なんですね。


#日常生活の心理学 #ブログ #護美箱


最新心理学ブログはこちらです



【関連記事】

実は私「好きなこと」を堂々と言えないんです。それを克服するために、新しい挑戦を始めました。

自分の好きなものを語る恐怖~私らしい人生に~


好きなことを語り始めて1週間ほど。少し自分の中の変化にも気付けるようになりました。

自己肯定感を高めるためのブログ~好きなことを語る~



~お悩みやご質問などがありましたら、お気軽にお問い合わせください~

HP:こころとからだのカウンセリングルームcoco-cara https://www.cococarawarm.com


coco-cara ココカラ