• coco-cara

白髪とストレス

最終更新: 8月28日

こんにちは。カウンセリングルームcoco-caraです。


2年ほど前から、私も白髪が何本かチラホラと見えてきて、ショックでした。

一度白髪の生えた毛穴は元に戻らないと聞きますし、増えないように頭の血行を良くし、栄養良く食事をし、ストレスを貯めないようにしなくては、と頑張ってきましたが、とうとう意を決して、白髪染めに行きました。


【白髪はストレスで増える?】

白髪はストレスからくる、ということを聞きますが、本当でしょうか。


冗談で、母親が子供に「(やんちゃする)あなたのことを心配しすぎて白髪が多くなったわ」と言うのを聞きますが、実際心理(ストレス)と白髪は関係があるようです。

年齢による色素の問題の方が大半ではあるようですが、心に受けた「恐怖とショック」で、髪を黒色にする細胞が減り、白髪になりやすくなるというのです。


かの、マリー・アントワネットは、処刑が決まった時に一気に白髪になったという逸話もありますね。(それは誇張だと思いますが、ショックと白髪の因果関係を上手く表現していると思います)



【白髪の生える場所でストレスの種類が分かる】

そして、白髪の生える位置でも、どんなストレスがかかっているか、また体の不調もわかるとのこと。

私は左のこめかみ当たりが多いです。

この場所は、「眼精疲労、座骨」の場所なのだとか。

当たっています。眼精疲労は常習化しています。


専門的に研究されている方々がいらっしゃるので、是非一度みなさんも自分の弱っているところを調べてみてください。(「白髪・ストレス・場所」などで検索すると出てきます)



【ストレスを発散し、頭皮をマッサージ】

白髪によって、自分の状態がわかったら、

・ストレスを発散しましょう(好きなことをして、リラックス)

・問題の体の場所を休めましょう(私でしたら、目を休める)

・頭皮をマッサージする(頭皮が固くなっています。シャンプーの時に時間をかけて優しくマッサージをし、血流を流す)


確かに、白髪がよく目立つ時期と、そんなに気にならない時期もあるんです。

ここにも、「体からのサイン」が出ているのですね。

是非、答えてあげて、健康を取り戻しましょう。


【番外編まとめ:意外とみんなは気にしていない】

鏡で見るたびに、うんざりしていた白髪を初めて染めてみましたが、染め終わって、次の日ヘアセットする時の感じ。。。何とも言えない感じでした。


「いたって、いつもの(今までの)私だな。。。」

もっと、劇的に「わ~、やって良かった~♪若返った~♪♪」なんて思うのかな、と思ってましたが、少し白くなったものを、今まで通りにしただけで、あまり変化はありませんでした。

そして周りも、気づいても「白髪染めた?」とか言いにくいでしょうし。


いつも行ってる美容室でも、「まあ、まだ(染めなくても)いいんじゃないですか?」とか、

諸先輩方に、「一度白髪染めしたら、止められないよ~」「美容院行く日増えるよ~」と教えていただいていていましたが、きっと、気にしているのは自分だけで、そんなに自分が思うほど、周りは気にしてなかったかもしれないです。

白髪染め後も誰にも気づかれず、穏便な日々が過ぎていき、拍子抜けでした。


#日常生活の心理学 #心と体について #白髪 #白髪染め #ストレス 


最新心理学ブログはこちらです



~お悩みやご質問などがありましたら、お気軽にお問い合わせください~

HP:こころとからだのカウンセリングルームcoco-cara https://www.cococarawarm.com


coco-cara ココカラ