• coco-cara

【罪と羞恥心】羞恥心があるから成長する

更新日:8月3日

こんにちは。カウンセリングルームcoco-caraです。



【禁断の果実】

旧約聖書の中のアダムとイブのお話はご存じですか。


詳しくはなくても「アダムとイブが禁断の果実を食べてしまって、神様から楽園追放を受けた」・・・というところは有名な話なので、知っておられる人も多いかと思います。

私は、このくらいの知識しかなかったのですが、最近、旧約聖書(あらすじ簡易版です)を読みまして、改めて「こういう話だったのか」と分かりました。

面白かったです。


その中の、禁断の果実を食べた瞬間、アダムとイブは急に自分たちが裸なのが恥ずかしくなって、イチジクの葉っぱで体を隠した、というくだりも有名ですよね。

でも、私は子供のころに聞いて、なぜ突然「果実を食べる→裸なのが恥ずかしくなる」という展開になるのだろう、と疑問に思っていたんです。


神様との約束を破って、バチが当たるのは分かるけど、「恥ずかしさ」「羞恥心」の目覚めって、どこから来たの?と不思議でした。

(話の中では、自然発生的でした。)


果実を食べる前は、アダムとイブは、「純粋無垢」でした。

裸でいることがいやらしいという感覚もない。

ところが果実を食べた後、突然、純粋とは反対の、言わば汚い感情というか、人間くささが目覚めることになります。


「羞恥心」以外にも、「後ろめたさ」や「猜疑心」のため、神様を避けたり、「自己防衛」「嫉妬心」「悲しみ」などの心も芽生えたようで、神様からの問い詰めに、責任の押し付け合いや言い訳たらたら。。。

そして神様の逆鱗に触れてしまったようです。



【ここからは、心理の世界です】

今回改めて読み、禁断の果実は「善悪の知識の果実」という事が分かりました。

(この善悪の知識というのは、宗教的に深い意味があるのでしょうけども、)この知識を得た(罪)ために、羞恥心が芽生えたという繋がりとしてみたときに、展開が分かった気がしてきました。


そして、なんだか、子どもの成長過程のようだな、、、と感じました。


少し、赤ちゃんから児童までの心の成長過程を説明します。


純粋無垢といえば、赤ちゃんですね。

赤ちゃんは、自分は間違ってないんだ、と思って生きています。

だから、好きな時に泣けるし、怒れるし、甘えられる。

「私って駄目だな」とか「泣くの、恥ずかしい!」なんて思って泣いてる赤ちゃんいませんよね。


そして、幼稚園の頃ですと、男の子も女の子も同じで、性を感じていないので一緒に裸でいてても気にならない、本当に可愛くて純粋な時です。


でも、成長し、しつけを受けながらルールを守らなければいけない、などの社会性を学ぶとともに、やって良い事と悪い事が段々分かってきます。

自分がしたことで、褒められたり怒られたり経験から、「してはいけないこと」「すべきこと」を覚えていく段階です。

幼児のトイレットトレーニングから、「罪悪感」が付き始めていると言われており、これは社会性として必要な罪悪感です。

(*今回は、怒られ具合による影響などは置いておきます)


そして、「自分以外の人が、どう思うだろう」という気持ちも発達してきたり、男の子、女の子、という違いも分かってきます。


そういう経験を経て、ついやらかしてしまった時、「こんな自分、恥ずかしい(羞恥心)」「悪かったな(罪悪感)」「怒られるんじゃないか(猜疑心)」「隠しちゃおう!(自己防衛)」と思えるのは、自分がしたことが「悪い事」だと分かっているから。


いたずらをした子どもが「僕やってないもん」と嘘をついたりするのも、

(嘘をつくことはいけないことですが)善悪が分かっている成長の証です。


もし、悪い事だと気づいていなかったら、悪いことをしながら無邪気にニコニコしているでしょう。

何も知らない、本能のままの赤ちゃんって、そうですよね。


でも可愛いのは、赤ちゃんだからで、これが大人になってそのままだったら困ることになります。

たとえば、自分の欲しいものが手に入らなかったら泣き叫ぶ「大きな子供」になってしまいます。

また、逆に罪の意識が強すぎる人は、自分が苦しむ「大人びた子供」のまま大人になってしまうことになります。

子供のころから少しずつ適切に、社会の中で対応できるように学ぶ必要があります。


もしかしたら、アダムとイブに羞恥心が芽生えたのも、知識を得たため、自分のしたことが悪いことだと自覚したからでしょうか。

絶対である神様の言うとおりに生きていたら、羞恥心や罪悪感を感じる必要が無かったわけです。

(ここは私の勝手な推測です)


旧約聖書では、その後も、人間の強欲さ、ずる賢さ、たくましさなどの心理が描かれていて大変面白かったです。

今に続いている世界の争いごとの元も分かってきました。一度、読んでみてはいかがでしょうか。




最新心理学ブログはこちらです


 

☆こころとからだのカウンセリングルーム「coco-cara」

(HP) https://www.cococarawarm.com

LINE(チャット)カウンセリングで、プチカウンセリングを受けてみませんか?

 場所を問わず、お悩みを話せることが好評です。恋愛のご相談で人気です。

 (3,300円/60分*予約制)



★今すぐ気持ちを聴いてもらいたい方へ

 (外部HP:https://www.mhlw.go.jp/mamorouyokokoro/


 近くで悩んでいる人がいたら、お伝えください。

 その一言が「ひとりじゃないよ」のメッセージになります。