男の子の優しさ

最終更新: 6月2日

こんにちは。カウンセリングルームcoco-caraです。


バラ

今日は、梅雨の中休みです。

近所のおうちに、きれいなバラが咲いていました。

バラは、薄暗い雨の中で、パッとその赤やピンクの色が映えてみえます。

綺麗さに、見ている私も心が落ち着くし、バラ自身も梅雨を使って自分を上手く演出しているようです。



【中学時代の恋愛話】

最近たまたま、中学時代に通学で使っていた道を通る機会がありました。

道や公園は、30年ほど前のままでしたが、家は新しく様変わりしているところが多く、ちょっと雰囲気が違っていました。


懐かしいところを通ると、その時代のことを思い出すものですね。

その中でも、やっぱり恋愛の話はつきもの。


当時、知り合いの女の子が、私と同じクラスの男子を好きになり、私が橋渡しをしていたのを思い出しました。

ところが、思い出しながら「もしかして、私もその男の子のこと、好きだったんじゃないの」と、今、思いました。

そのことをカウンセラー仲間に話すと、「え~、今ですか(笑)」ってなりましたが。


その時は、好きも嫌いもよく分かってなかったという”純な時”だったんですね。

友達同士で「○○君のこと好きー」とか言ってた対象は、恋に恋してる気持ちの「好き」で、今回思い出した男の子への気持ちは、「人として、ちゃんと好き」みたいな感じだったように思います。

それに気づかず、ホイホイと友達との橋渡しをしていたという、幼さ。


他のカウンセラーも、純情な恋愛の話は、みんなそれぞれ一つくらいはあって、大切にしたい恋のエピソードで盛り上がりました。



【優しい男子がモテていた】

「相手は、どんな子だっただろう」と思い出してみると、みんな共通で「優しい男子」でした。

学生の頃の「優しい子」って、純粋に優しかったですよね。

男女関係なく、優しい。

思いやりを表面に出せる男子は女子にもてていました。


カウンセラーの中に「男の子って優しいよね」と断言していた人もいて、その言葉で思い出しましたが、女子とはまた違う、男子の独特の優しさってあるような気がします。


それが、大人になって社会人になり、少し変わってきます。

社会的にも、女性から男性への求めるものも変わってきますし、それに伴い「頼りがい」とか「積極性」とかの「強さ」が備わり、こちらの方が表面に出やすくなります。

それは仕方のない事なのですけど、(あの優しさが奥に埋もれてしまうことに)少し寂しいものがあるよね、と話していました。



【男の人が怖くて好きになれない】

恋愛に悩む20代前後の女性で、その男性の強さに怖さを感じる人も少なくないようです。

リードされる感覚、積極的な態度が、グイグイ内に入って来られているように感じ、怖くなるようです。

お話を聞いてみると、男子と付き合う環境になかったり、部活や勉強に励んでいたために、「(昔で言うところの)学生らしい交際」の経験がない人がそう感じてるように思います。


幼少期、児童期は基本、男女同じような感覚で進んでいます。

高校生から大学生くらいの時に、同世代の異性と恋愛することによって、異性の考え方の変化、子供の恋から大人の恋への変化も経験し、ちゃんとした大人の恋愛をする準備をしていきます。

恋愛で学ぶことって、たくさんあるんですね。


でももし、恋愛経験をする機会がなかったとしたら、突然、大人の異性、大人の恋愛から始めなければならなくなります。

そうすると、「気持ちが追い付かない、でも今さら中学校の時のような純愛も求められない」というジレンマが起きてしまう気持ちが湧くのも、よく分かります。


相手は普通のこととして、大人として接してくるでしょうし、自分との行き違いが起きて「怖い」と思ってしまうのかもしれません。

中には、異性を好きになる事が出来なくなってしまう人もいらっしゃいます。

恋はしたいのに、、、つらい事ですね。



【そんな時は】

今の自分の恋愛に対する特徴を知り、相手に分かってもらえるように伝えることで、克服していくことができます。

「あなたの事が嫌いなのではなくて、近づくのが怖い気持ちになる。ゆっくりとしたペースでお互いの事を知っていきたいのです。」と伝え、その人のことを知っていく時間を作る、というイメージ。


経験がないために、ゆっくりしかできない人に急げは難しいですが、早いペースの人がゆっくりにすることはできます。

上手く伝えて、最初だけ歩調を合わせてもらいましょう。

そして、自分も歩調を合わせるように頑張ってみましょう。

(「私を変えてください」は、だめ)

もし、その部分で話し合いが出来ない場合は、その時点で「無理な人なんだな」ということが分かりますね。


あなたを好きでいてくれるお相手なら、ペースを合わせてくれるだろうと思います。

そうしてくれる男性って、素敵ですよね。

そして、追いついていけばいい。


だから、思い切って好きになっていってもいいんじゃないかなあ、、、と思うんですね。

男性の積極性の奥に、思いやりのある男の子の優しさは、ちゃんとあります。





最新心理学ブログはこちらです




☆お悩みやご質問などがありましたら、お気軽にお問い合わせください☆

★近くで悩んでいる人がおられたら、カウンセリングという世界をお伝えください。

その一言が「一人じゃないよ」のメッセージになります。

 

 

こころとからだのカウンセリングルームcoco-cara (HP) https://www.cococarawarm.com



今すぐ気持ちを聴いてもらいたい方

(外部HP https://www.mhlw.go.jp/mamorouyokokoro/