top of page

【プチブログ】年賀状での「今年もよろしくお願いします」

こんにちは。カウンセリングルームcoco-caraです。


皆さん、年賀状の作成は間に合いましたか?

私は何とか、滑り込みセーフで投函ができ、ホッとしています。

お若い方々は、SNSでの新年のご挨拶でしょうか。


年賀状を出す方は、一人一人に一言メッセージを書いて送られる方も多いかと思います。

新年のごあいさつ文とは別に、いただく一言メッセージで、長年お会いしてなくても近況や様子が分かり、私は楽しみです。


近年、私の世代でも「年賀状じまい」と、年賀状の存在が変化してきています。

そして、年賀状だけのお付き合い、ともよく言われますね。

私も以前は、「年賀状だけのお付き合いって、いいのかなあ」と思った時もあったのですが、最近は考え方が変わりました。


年賀状だけでも、お付き合いをしていただいてることのありがたさをひしひしと感じます。

長い人で、40年近く、送り合いをしています。

実際会っていませんが、「次までの一年のお付き合いを、よろしくお願いします」という気持ちになるのです。

会っている気分になるのかもしれません。

そして、来年の年賀状も楽しみにしている自分もいます。


今回、私の一言メッセージは、会っていない人に対しても「今年もよろしくお願いします」と書いています。

受け取られた方は、違和感があるかもしれませんが、、、許してください。




年賀状 作成


 

☆こころとからだのカウンセリングルーム「coco-cara」(大阪:難波)

 ビデオ電話(zoom)や LINEのチャットで、心理カウンセリングを受けてみませんか?

 場所を問わず、空いている時間を使って、お悩みを話せることが好評です。


★今すぐ気持ちを聴いてもらいたい方へ

 近くで悩んでいる人がいたら、お伝えください。

 その一言が「ひとりじゃないよ」のメッセージになります。


人によって、心の対策はケースバイケースです。

今回の内容が、今のご自身に合っていると思われましたら、ご参考にしていただければと思います。



Comments


bottom of page