top of page
  • 執筆者の写真coco-cara

ワクチン4回目の接種しました。

更新日:1月19日

こんにちは。カウンセリングルームcoco-caraです。


昨年の末ごろ、コロナワクチンの4回目の接種をしました。


今は、十分に気を付けていてもコロナ感染してしまうような状況ですよね。

昨年も、身内も含め、たくさんの方の感染を聞き、けっこう心配しました。

症状は皆さん様々だったようですが、喉の痛みが尋常じゃないとか、軽症でありながらもピークの時はやっぱりしんどかった、とか、仕事に影響が…とか大変さを聞くと、罹ったわけでもないのに、ちょっと私も落ち込んだり。

まだ、なかなか落ち着かないものだと感じます。


さて、今回私は4回目の接種でしたが、私の不安は、やはり副反応でした。

高熱が続き、身体が痛くなるというのが2,3日続くと思うと怖かったですし、その間、仕事など日常生活が出来ないのが嫌で、伸ばし伸ばしになっておりました。


ワクチン接種2,3回目の副反応レポートを参考にしながら(ブログに書いておいて良かった)、時間が比較的取れそうな日時を選び、二日は休む予定で接種を予約。

また寝込んだ時用の食料品や薬を買い込みました。


ネット情報では、「4回目が一番副反応が重かった」というのを目にして(←こういうことは、悪いことの方が目に留まりやすくなりますね。)、恐れおののいていましたが、なんと、今回4回目が一番、私は副反応が楽!だったのです。


ワクチン接種自体は、いつも通り、スムーズに終了でした。


副反応が始まる(であろう)接種後20時間までの間に、食べたいものは食べ、飲みたいものを飲み、仕事をし、家の用事をやって(「副反応が始まったら寝込まないといけないのだから、今は寝ないでやるべきことをやっておこう」という精神で、夜更かし)過ごしていました。


今回は、接種後17時間くらいで悪寒がきまして、薬を飲んで、少し寝たら、スッキリ。

以前は、一度熱が下がっても、再度熱が出続けていたので「だまされないぞ」と思っていたのですが、今回はその1回だけで、熱はでませんでした。

そして、身体の痛みも、その時一瞬のみ。


一回の発熱から、数時間で体も普通に動くので用事をしていました。

その翌日は更に普通。

翌々日は、いつも通り出勤できました。

ため込んでいた食料も必要なし!


今回の副反応の結果は、本当にうれしい誤算でした。

4回目ということだからか、オミクロン株4-5対応ワクチン(モデルナ)だったからか?

こんな副反応であれば、次回からは怖がらずに率先して受けに行こう、と思いました。



ワクチン接種の看板


最新心理学ブログはこちらです


 

☆こころとからだのカウンセリングルーム「coco-cara」(大阪:難波)

(HP) https://www.cococarawarm.com



ビデオ電話や LINEのチャットで、心理カウンセリングを受けてみませんか?

 場所を問わず、お悩みを話せることが好評です。



★今すぐ気持ちを聴いてもらいたい方へ

 (外部HP:https://www.mhlw.go.jp/mamorouyokokoro/


 近くで悩んでいる人がいたら、お伝えください。

 その一言が「ひとりじゃないよ」のメッセージになります。

bottom of page