• coco-cara

自己評価も恋愛も、追加方式で

こんにちは。カウンセリングルームcoco-caraです。


仕事や恋愛で上手くいかない時、身近な人に相談してアドバイスを受ける機会って多いですよね。

現状を話して、客観的に見てもらって、「○○をした方が良いかもしれないね」とアドバイスを受けたとします。


それはもしかすると、今までの自分のやり方からすると、真逆のやり方のアドバイスのことだってあります。


でも、確かに、今までの自分のやり方では上手くいかなかったわけだし、言われたことは一理ある…と自分でも納得できたとします。


…そんなとき、どのように自分を変えていこうと思いますか?



「自分はダメだ」というベースが強い人(自己肯定感が低いといわれる人)、白黒思考の人(こっちはダメ、こっちは良い、という割り切りが好きな人)などは、「こうした方が良いよ」とアドバイスを受けると、「そちらの自分にならなければいけない」という風にとらえてしまいがち。


それで、今までとは逆の自分になろうとするわけですから、よく分からないし、「アドバイスを受けたのに…。入れ替えたいのに、できません!!」と悩まれるんですね。


スマホのアプリのように、スマホに入れたものをアンインストールして、新しいアプリをインストールをするような、そんな感覚です。

人間の考えや心はそんな簡単なものではないのですが、真面目な人ほど、このような考え方になります。



受けたアドバイスは、確かにこの人のためになる、良いアドバイスです。


でもまず、今の現状はどうなのか?ということを聞いてみると、今までのやり方や考え方も、間違っていないんですよね。

大切にしておいて良い思いだったり価値観だったりするのに、「入れ替えなきゃ」と思って、今までの自分を無くそうとする。

こんな自分だったから、ダメなんだ、できてなかったんだ、という風にダメ出しをしてしまう。


そして、「入れ替えられない私は、やっぱりダメなんだ」というサイクルに入ってしまう・・・。

(このサイクルは私自身もあったことなので、こうなる気持ちはよく分かります。)



そんな話をしていると、相談者さんが、「あ!じゃあ、『追加』で考えたらいいんですかね?」と自分で答えを見つけられました。


【今までの自分の考え方も必要。

アドバイスを受けた内容は、「入れ替え」ではなく「追加」という形で自分に少しずつ取り入れていく。】


これが、しっくりこられたようでした。

カウンセリングでは、この「しっくり」がとても大切です。

そうでないと、実行したいと思えませんよね。



ちなみに、この「追加方式」は、恋愛でも役に立ちます。

恋人の性格、「減点法」を取っていませんか?

「最初は良い人だと思っていたのに、こんなところもあるの」とがっかりして上手くいかなくなるのは減点法を取っている人たちに多いです。


恋人と過ごしていて、最初の時より色んな面がさらけ出ていくのは、当たり前ですしお互い様の事ですね。


「追加点方式」をとって、「いろんな面がある」として、相手も自分も受け入れていきませんか?






最新心理学ブログはこちらです


 

☆こころとからだのカウンセリングルーム「coco-cara」(大阪:難波)

(HP) https://www.cococarawarm.com

LINE(チャット)カウンセリングで、プチカウンセリングを受けてみませんか?

 場所を問わず、お悩みを話せることが好評です。恋愛のご相談で人気です。

 (3,300円/60分*予約制)



★今すぐ気持ちを聴いてもらいたい方へ

 (外部HP:https://www.mhlw.go.jp/mamorouyokokoro/


 近くで悩んでいる人がいたら、お伝えください。

 その一言が「ひとりじゃないよ」のメッセージになります。