悪いことをした時でも分かってほしい

September 10, 2016

悪いこととわかっていても、ついしてしまっていること、大したことないだろうと思っていることが、時にトラブルになることがあります。

 

今まではスルーされていたことが、怒られてしまったとか。

 

確かに、してしまったことは悪いことなのですが、それに対してのトラブルや失敗経験、叱責されたこと…などに関して傷ついたりモヤモヤ思うことは、いったん、受け止めてもらう必要があります。

 

してしまった本人も、悪いとわかっています。

でも、悔しかったり申し訳なかったり、情けなかったり。

トラブルに対するネガティブな気持ちは間違いなく発生しているんですね。

 

そんなとき、「(そんなトラブルは)自業自得だ!」とか「あんたが悪いからでしょ」と言われると余計落ち込んでしまいます。

まずは、トラブルを起こしてしまった本人の気持ちを受け止め、スッキリしたあとで、正論をいうのが上手くいくコツです。

人間て、理不尽な気持ちでも、まず分かってもらいたいのですね。ほんと、自分勝手な生き物です。

でも、それが分かってもらえたら、意外と後は素直になるものなんです。

 

 

Please reload

最新記事

1/31(土)13:00~、プチカウンセリングが受けられるカフェ「こころカフェ」が開催されます♪

通常は心理カウンセリングを学べるスクールが、この日はカフェに変身☆

心理カウンセラーによる本格的カウンセリングを体験できます。

 

「エゴグラム性格診断」「箱庭療法」「カラー診断」「バウムテスト(木を描いて性格...

1/31(土)13:00~、プチカウンセリングが受けられるカフェ「こころカフェ」が開催されます♪

1/28/2015

1/10
Please reload

過去のブログ

1/20/2020

Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

coco-cara ココカラ