• coco-cara

トップナイフ:変化


新しいドラマシーズンが始まりました。 「トップナイフ」の初回を見ました。 豪華な俳優陣で、面白かったですね! 初回から、今の自分に突き刺さるものがありました。 「現状からの変化」ということがテーマでしたね。 今回は、入院中の優しい夫(父)が、病気(手術)を克服することにより、 元の暴力夫(父)に変わるのではないかという家族の恐怖が描かれていました。 めちゃめちゃ、手術を拒む気持ちわかります!このままであって欲しい! でも、人として見捨てるべきにもいかず。 結果、手術は無事終了します。夫(父)は、その後どのような変化があったかは描かれておらず、分かりません。 入院中の優しい夫のままか、元の暴力夫に戻るのか。 最近の私は自分が変化することが嫌な気持ち(このままでいたい)と、変化したい(ステップアップしたい)という気持ちで 葛藤ばかりして苦しかったんです。 その中、このドラマを見て、変化することの恐怖は(心理学でいうと、過去に縛られている状態であるのですが) 乗り越えるべきだ、ということを教えてくれています。 このドラマの中の家族、夫がもし入院中のまま優しい夫の状態でこれから居続けたとしても、 暴力を振るわれていた8年間の恐怖は、すぐになくならないでしょう。 家族それぞれが自分の問題として解決していかなければいけないことなんですよね。 そして、今を生きなければいけない。 トップナイフの主人公は、これからどのような変化がおきるのか、楽しみです。


coco-cara ココカラ