• coco-cara

キントリの心理背景面白かった


5/2のドラマ「緊急取調室3」、面白かったです!

毎回取り調べの心理戦が面白いのですが、今回は、犯人たちの心理背景をとても細部までしっかり見せてもらったー、という感じでした。

1時間ミステリーの中で、ここまでできてるのは、なかなかないのではないでしょうか。

心理学あるあるです。

共依存、家庭内ストックホルム症候群などなど。

なぜ弟が犯罪をおかしたのか、次はなぜ姉弟が犯罪をおかしたのか、この祖母あれば、父が子を虐待してしまいそう、など…心理の歪んだ流れの構成がよくわかるー。

ともなって、姉弟の演技が素晴らしく、インナーチャイルドがしゃべってる風に演出されていましたね。

今回の話が、よく意味がわからない、ファンタジーだと思われたかたは、良い家庭で過ごされた幸せな方なのかもしれません。

見る人が見れば、(犯罪は悪いことですが、それは別として)苦しいくらい気持ちがわかる話です。

初回の、母が認知症のトレーダーの話では、最後母の愛情が語られ、それで犯人にどう思わせたいのであろうかと疑問に思いました。そう簡単にはいかないと思ったからです。

しかし、今回の話はえぐりましたね。

祖母の最後の告白により、少し救いとして終了されていました。

また来週も楽しみです


coco-cara ココカラ