海外研修:エサレン研究所

最終更新: 2020年12月6日

こんにちは。カウンセリングルームcoco-caraです。

芝生の庭

雨が続き、スッキリと暖かい日がありませんね。

もう、梅雨のニュースが聞こえてきます。

季節の移り変わり、早いものです。

来月には、カウンセラー養成スクールTKN心理サロンの一大イベント、エサレン研究所への海外研修があります。

海外研修は1週間ほどあり、ココカラは、講師に入ります。

TKN心理サロンの横井先生の受容の空間づくりには、まだまだ足元にも及びませんが、

しっかり他の講師陣と一緒に守っていこうと思います。


エサレン研究所は、アメリカカルフォルニア州にある心理学の研究所です。

といっても、大きなビルがあり白衣の人たちがいてるわけではありません。

全く逆で、大自然の中にあります。

空港から、バスで2時間ほど揺られたところにある、山の中、森の中。

でも下には海岸が見えます。


近年は私は海外への方へは参加していませんが、15年ほど前は、実施研修に行っていました。

5日間のワークショップを通じて、自分の内面に向き合う、教育分析です。

ヨガ、太極拳、ハイキングなど、体を動かすワークショップから、陶芸、歌を歌う、アートなどの芸術系のワークショップ。

英語ができる人であれば、話し合いをすることで進むワークショップもあります。


非日常の中で、真剣に向き合う5日間。

でも、この研修に興味を持った時、予約する時、アメリカへの行き帰り。

すべてにおいて研修が始まっていると感じます。

中には、休みが取れない(会社から止められる)、急にお金がいるようになった、急に家族の病気が発覚…など、「たどりつけない人」もいるのです。

インド旅行は「呼ばれる」ということを聞きますが、エサレン研修もその雰囲気がただようものでした。


自分に向き合うと、自分改革が始まります。

参加者の価値観が変わる事が「困る人」が参加を阻止する、とまで言われています。

また、逆に自分が変わることに怖がっている人は、行かない理由を作ってしまう、とも。

怖いですね。

しかし、この今までの価値観で自分らしく生きれなかったため、それを超えていかなければいけない、その分岐点でもあるんですね。

(参加していた時は、そこまで考えていなかったですけども)


全世界からいろんな国の人が来られています。

参加者はみんなあたたかく、ありのままの私を受け入れてくれるところです。

私も久々に参加したくなってきます。


#エサレン研究所 #エサレンマッサージ #心理学 #ワークショップ



最新心理学ブログはこちらです



☆お悩みやご質問などがありましたら、お気軽にお問い合わせください☆

★近くで悩んでいる人がいたら、カウンセリングという世界を教えてあげてください。その一言が「一人じゃないよ」のメッセージになります★

HP:こころとからだのカウンセリングルームcoco-cara https://www.cococarawarm.com