• coco-cara

「体揺らし」で、体をほぐそう

最終更新: 2020年10月30日


こんにちは。カウンセリングルームcoco-caraです。


今日は、セルフで簡単に寝ながらできる、体のほぐし方をお伝えします。


それは、「体を揺らすこと」

ボディカウンセリングマッサージでも、マッサージに入る前に、うつ伏せの体全体をを揺らすことがあります。

「揺らし」自体、リラックス効果があり、マッサージ前の緊張をほぐします。


緊張でガチガチになった体は、布袋の中に湿った砂が固まっているような状態。

固まっている砂を、揺すってあげることで、もろもろにして、ほぐしていくイメージです。


これは、誰かに揺らしてもらうだけでなく、自分でもできます。


やり方は簡単。

うつ伏せになって、体を左右に揺らすだけです。

始めは、お尻と太ももを左右に揺らしていき、反動がついてくると、胸から頭へ揺れが起きてきます。

オーバーなくらい揺らしていきましょう。

意識は、おなか当たりから、末端へ波を起こすようなイメージです。

5分10分くらいすると、かなりほぐれます。

こっていた時は床につかなかった肩が、ぺたんとついているのを感じられます。

胸も、床に密着していることも分かってきます。

柔軟になっている証拠ですね。


骨盤も定位置に戻った、という感じもしてきます。


途中、疲れがきついところに、違和感を感じることもあります(もぞもぞしたり、ピリピリした感じがしたり)。ゆっくり続けていると、無くなってきます。


スマホで疲れた首も楽になります。

仕事で疲れた時や、肩こりが酷い時に一度試してみてください。



#体と心について #体揺らし #肩こり



最新心理学ブログはこちらです



☆お悩みやご質問などがありましたら、お気軽にお問い合わせください☆

★近くで悩んでいる人がいたら、カウンセリングという世界を教えてあげてください。その一言が「一人じゃないよ」のメッセージになります★

HP:こころとからだのカウンセリングルームcoco-cara https://www.cococarawarm.com






coco-cara ココカラ