• coco-cara

少年たちに感謝


すごく、ありがたいことがありました。

夜にスクーターに乗っていたら、足元に置いていた鞄がバランスを崩し、落ちてしまったんです。

落ちた音が鳴ったので、慌てて引き返してみたら、

たまたまそこを通っていた、自転車に乗った少年たちが

一生懸命、荷物を拾ってくれていたんです。

鞄には携帯、鍵なども入っていて、それがバラバラ落ちていて。

辺りは真っ暗。少年の一人が、「灯り、灯り」と言って、もう一人の人が携帯で照らしてくれていました。

拾ってくれるごとに、「ありがとうね」「寒いのにごめんね」と、伝えたのですが、

二人ともに、伝えきれないくらい嬉しかったです。

見逃しても、誰も何も言わないのに、

困ってる人の手伝いをする、

落としたものを拾ってあげる、

そんなことを、サラッとできる、彼らに拾ってもらった以上の感動を感じました。

彼らの周りの人が、そういうことを実践しておられる方々なのだと思います。

子供が勝手に身につくわけではなく、家族や身近な人の様子をお手本として

取り入れて成長します。

とても、素晴らしいことですね。

ほんとに、少年たちに感謝。

ありがとうございました。


4回の閲覧

coco-cara ココカラ