• coco-cara

自分の体の状態の認知の歪みをただす


今日は久々のスカッとした天気です。

昨日はボディの勉強会。先生への質問会と実施練習でした。

クライエントさんは、100人いたら100通りの体です。

コリも違えば、ケアの仕方も違います。

ボディカウンセリングマッサージは、心も扱いますので

プラス、クライエントの心のケアについての質問会となりました。

意外と、クライエントさん自身の認知と、実際のボディの状態が違っている場合があります。

私もありますが、体の左側が凝っていると思っているのに、実際は右側のほうが凝りがひどい、とかです。

この認知のずれが、自分で分からないところを知るきっかけにもなるんですね。

左のコリの方ばかり気にして、右に気付いていないと、右ばかり使ってしまったり、

左ばかりコリをほぐしたりと、自己ケアが間違ってしまいます。

また、なぜ、こんな認知がくるってしまうのか?というのも何かヒントがあります。

こんな所にも、「自分のことは自分で分かってない」が出てきますね。

ほんとに、人って自分のことを正しく見ていないのだと分かります。



coco-cara ココカラ