カタルシス(浄化作用)

更新日:5月2日

こんにちは。カウンセリングルームcoco-caraです。


ノートとペン

心が落ち着かない時、イライラが溜まっている時、どう対処していますか?

私は、ノートに気持ちや、今の状況を書き出したりします。

これは、カウンセリングの中でもすることですが、「書き出し」は心にとって有効です。

頭の中や、心の中であれこれ考えたりするより、「書いて出す」という作業が良いです。

手軽にスマホにうちこんだり、パソコンでもいいのですが、やはり、手で書くというのが一番効果があります。


だんだん書いていくうちに、感情がわいてきて、素直な気持ちを書き込めますし、殴り書きをすることで、ノートにぶつけていくことができます。

私の過去のノートに書いてあることは、ひどいもんです。

後で読み返したくないくらいのことが書かれています。

また、読めない字で書かれていることもあります。

涙や怒りと共に書き出した後は、スッキリするだけでなく、考えてたことを客観的にみられるので、前向きな気持ちになります。


「カタルシス(浄化作用)」と言います。

(ノートへの書き出しだけでなく、歌を歌って発散なども、この浄化作用にあたります。)


クライエントさんにも、宿題でやってもらい、それについて話し合うこともありますが、「書いただけでも、気持ちが変わった気がします」とおっしゃいます。

この感じがするだけでも、一歩進んでいるんですよね。

今まで良いと思ってしていたことが、実は自分にとって辛かったり損することだった、と気づくこともあります。


ぜひ、「ノートへの感情の書き出し」をお試しください。




最新心理学ブログはこちらです



☆こころとからだのカウンセリングルーム「coco-cara」(大阪:難波)

(HP) https://www.cococarawarm.com

LINE(チャット)カウンセリングで、プチカウンセリングを受けてみませんか?

 場所を問わず、お悩みを話せることが好評です。恋愛のご相談で人気です。

 (3,300円/60分*予約制)



★今すぐ気持ちを聴いてもらいたい方へ

 (外部HP:https://www.mhlw.go.jp/mamorouyokokoro/


 近くで悩んでいる人がいたら、お伝えください。

 その一言が「ひとりじゃないよ」のメッセージになります。