• coco-cara

今日の夢(2)


先日の続きです。 私の夢のお話。 まず、サイトでのっている夢解釈を調べてみました。 全般的に、自分が手術を受ける夢は、 「何か困難に立ち向かう予感」という意味のようです。 解釈によって変わりますが、手術は自分で決断することも多く、 「一人で立ち向かうこと」が待っているようです。 「えー、怖~」と思います。 これが、新しいことに一歩踏み出す「恐怖」です。 そして、解釈を読み進めていくと、 「手術は、お医者さん、看護師さん、その他たくさんのチームで成り立つものです。協力者がいるのです」と、書かれていました。 それで、「あ、一人で立ち向かうって、孤独に全て一人ですること、っていうことじゃないんだ」とわかりました。 私は、一人で立ち向かうって、協力をしてもらうことが出来ないこと、と思っていました。 逆にいうと、協力してもらうのは、依存なんかなという感覚でした。一人でできてないと。 こういう感覚の人って、多いんじゃないでしょうか。 (続きは次回に)


coco-cara ココカラ